身体ありパパ活では風俗嬢と比較されるのでそのつもりで

身体ありパパ活では風俗嬢と比較されるのでそのつもりで

「東京都新宿区 フリーター 25歳 R.K」

 

専門学校を卒業してから、特にやりたいこともなく。そのまま就活はせずに、フリーターとして働いてきました。

 

あちこちでお仕事をしましたが、やはり正社員とは違い時給換算のところが多いので、稼ぎたいときは、その分自分の時間を削るしかありませんでした。

 

しかし、どれだけ頑張って朝から晩まで働いても限界がありました。

 

かといって、今更正社員として雇ってもらえる自信もなくて…他に何か稼ぐ方法はないのか調べていたときに「パパ活」というものを知りました。

 

なにもわからない状態だったので、そこからはネットでひたすら調べました。

 

ある程度流れが分かり、初めてみると最初はドキドキしましたが、アルバイトと同じ時間をかけるにしても、パパ活では何倍、何十倍ものお金を稼ぐことができました。

 

今は、アルバイトとパパ活を半分ずつぐらいにして生活しています。以前より自由な時間も増えたので、身体的にも楽で、お金があることで心にもかなり余裕ができました。

 

初めのうちは、ご飯やお茶だけの関係だったのですが、より稼ぎたいと思い、身体の関係も持つようになっていきました。

身体ありパパ活|理想の生活を送るため

やはり身体の関係を持つことに抵抗がなかったと言うと嘘になります。わたしも普通の女なので、普通に好きな人と恋愛して結婚してみたいというのが理想です。

 

好きでもない人と関係を持つなんて今までは想像もしていませんでした。しかし、今の生活を変えたいという気持ちの方が強かったのです。

 

私の理想も時間があるからこそ、恋愛ができるので。まずは、時間とお金の余裕が欲しいと思い、関係を持つことに決めました。

身体ありだと風俗嬢とサービスを比較される

身体の関係を何人かのパパと持つようになりました。パパたちはお金を払っているので、中には風俗の女の子と比較してくるパパもいました。

 

こちらにとっては、パパ活をしている女の子は素人というか普通の女の子が多いので、違いをわかった上でお付き合いしてほしいという気持ちもありました。

 

お金をもらっている以上お仕事なので、ある程度は頑張りますが、プロと比べられると、どうしようもない時も多かったのです。

風俗嬢より安く、一晩中風俗サービスを求められることも

一般的に風俗では時間と値段が決まっています。しかし、パパ活では上手くやらないと、安い値段で長時間対応しなければならない時もあります。

 

食事だけならまだしも、身体の関係を長時間求められてしまうと、精神的にも体力的にも正直きつかったです。

 

また、先ほどのように風俗嬢と比べてくるパパには、それなりのサービスをしないと満足してもらえなかったので、必死で対応しましたね。

 

長時間になっても延長料金などはないので、結果的に、風俗よりも安くサービスしていたことも何度かありましたね。

身体ありパパ活は事前に忠告しとかないと地獄

そんなことがあるので、身体ありのパパには、事前に忠告しておくことが本当に大切です。例えば、しないでほしいことや、できないこと、延長の場合などですね。

 

ちゃんとした大人の男性なので、そういった部分を伝えることで、まず嫌なことはしてこないでしょう。

 

私も、最初のうちはなにもわからなかったので、パパの言われるがまま、流されるようにしていました。

 

一番きつかったのは、1~2時間で終わるだろうと思い込んでいたパパに、5時間ほどホテルで拘束された時です。

 

本当に最後の方は疲れで笑顔が引きつっていたと思います。ある程度のお金はもらえても、心と身体がどんどん疲れていくのを感じていました。

 

そんなことが何度かあって、しっかりとと自分の欲求や嫌なことは伝え、しっかり自分のことは自分で守ることが大切だと思いました。

変なパパに当たると病気もらって怪我もする

また、食事などはするにしても、ほとんど知らない人なので、本当に注意する必要があります。人によっては、病気を隠して近づいてくる人もいるのです。

 

関係をもって、時間が経ってから症状が出てくるものなどもあるので、定期的に検査をするのは大事なことです。

 

私の場合は、どれだけ食事で仲良くなったパパでも、関係を持つ前に検査してもらって証明してもらっていました。また、二人きりで部屋の中にいるので、性癖と称して、手を上げられかけたこともあり本当に怖かったです。

 

その時は、急いでフロントに電話して逃げました。自分を守れるのは自分しかいないな、と心の底から思います。

無理に中出ししてくるパパもいるから要注意

一番、ひどいのは無理やり中に出そうとしてくる人です。ゴムが破れた…などや手術してるから大丈夫、など、いろんな理由をつけてきます。ピル飲んでるんだったら、中に出してもいいだろ、という本当に最低な人もいました。

 

そんな人は、もし妊娠したとしても、絶対に責任はとらないんでしょうね…。

 

私は断固断るようにしていました。直前になって、断っても力で抑えられると絶対に勝てないので、その前にやはりちゃんと話をすることが大切だと今は思っています。

 

逆に、そんな話(禁止事項や時間など)ができない人は、関係を持ってもひどい扱いをしてくるに違いないので、早めに合わないようにしたほうが良いですよね。

 

私は、そうな話ができない方や、なんとなく無理にしてきそうな雰囲気のある人とはどれだけ高いお手当てを提示されても関係を切るようになっていきました。

 

お金より自分の身体が大切ですからね…。そのおかげで今は、圧倒的に変なパパと関係をもつことはなくなりましたね。

身体ありパパ活は女としてきついかも

身体ありのパパ活を続けていると、本当にメンタルを保つのが大変になってきます。私自身、身体の関係を持ち始めてそんなに長いわけではありません。

 

にもかかわらず、いやな思いをすることは多々ありました。もちろん、すごく私の事を考えて接してくれる素敵なパパもいます。

 

しかし、全員がそんな方ばかりではないというのを、身をもって体感しましたね。「パパ活」というと、素敵な食事や体験をさせてもらい、お姫様のように扱われるのを想像する方も多いと思います。

 

ただ私は、身体ありパパ活の場合は、全然違うと思っています。やはり、パパたちも男なので、欲求を満たすために無理矢理…なんて方もいるので。

 

割り切ること、自分で自分を守れること。この2つがちゃんとできる子は、身体ありの方が稼げると思います。

 

でも、女の子扱いされたい~という気軽な気持ちで始めるのは、おススメしませんね。

風俗とパパ活どっちがいいのかよく考えて

男性がお金を払って、身体の関係をもつとなると、身体ありのパパ活のほかに風俗があります。稼げるお金としては、さほど変わらないかもしれません。

 

1人の男性に拘束される時間はパパ活の方が長いのかなあ…と思います。あとは、最大の違いとして、風俗はお店のスタッフさんがいます。本気で危ない時なんかはお店側が助けてくれるんだと思います。

 

それに比べて、パパ活は完全にパパと私の2人きりです。倶楽部や出会い系など、出会い方によっても違いますが、基本はその男性がどういう人かは会ってみないとわかりません。

 

もちろん、身体ありのパパ活の方が稼げています。私も今後も続けていくつもりです。

 

だからこそ、自分自身でちゃんと男性を見極めて、いざというときは、自分を守る方法をもっておくことが本当に大切なんだなと思います。

 

 

PCMAX

お金持ちの思想を理解して

↓↓↓↓↓

公式サイト

ページの先頭へ戻る