パパ活を地方で成功させるにはアプリで安い都度パパを囲うのもおすすめ

パパ活を地方で成功させるにはアプリで安い都度パパを囲うのもおすすめ

「長崎県佐世保市 26歳 家事手伝い 女性 J.N」

 

九州地方は、東北や関東などのほかの地域の人にとっては「南国」とか「リゾート」のイメージが強いかと思います。

 

実際に日本でも有数の美しいビーチや島があるので、夏をメインに観光客で賑わっています。しかしそれもほんのごく一部の話。九州すべてが賑わっている訳ではありません。

 

普通の田舎、中心部も普通の地方都市です。特に見どころも何もない田園風景や寂れた海辺の漁村集落があるだけ。

 

ちょっと都市部にでても大学でも出ていない限り…高収入を期待できる仕事と言えばナイトワークばかり。

 

高校卒業後、いろんなアルバイトを転々としてきましたが、お給料の割に仕事量が多くて割に合わないと感じる職場しか縁がなく、結局すぐに辞めてしまうことの繰り返しでした。

 

実家暮らしですが、親からもまともに就職しないことに愚痴を言われる毎日。

 

仕事もないし、気力もないし、一人暮らしする資金も度胸も…何もない私は、ただ無駄に時間が流れるのをぼーっとしながら見ていただけでした。

 

たまに会う同級生に「何の仕事をしているの?」と聞かれるのが一番嫌でしたね。上京した友人も、地元にいる友人も、皆なんだかんだまともに仕事していたからです。

 

フリーターでもないし、就活している訳でも、するつもりもない私は、いつも「家事手伝い」と格好をつけて言っていました。そんな中、大阪に就職した仲良しの友達が帰省してきたのです。

 

久しぶりに会う親友との再会を喜んだのもつかの間、彼女がいつの間にか洗練された都会女子に変貌していて…持っているものもハイブランドばかりであることに気付いた私はただただ驚くばかり。

 

私の近況を心配していた友人は、自分が垢ぬけた理由の秘密を打ち明けてくれました。そうです、この瞬間が…私とパパ活を結んだときです。

 

彼女の資金源はパパからの支援金だとのこと。お小遣いだけで生計を立てられる現実に、なぜか急に「やる気」が湧いてきたのです。

地方で成功した私流の都度パパ活

パパ活を決意したその日、さっそく友人にパパ活方法を伝授してもらいました。パパ活には大きく分けてパターンの方法があります。

 

1つは知り合いの紹介、2つめは水商売からお客さんを引き抜く、3つめにパパ活専用サイトの活用です。友人と一緒に大阪へ出ることはまだ抵抗のあった私は、地元の地方でパパ活を開始することにしました。

 

友人はたまたま知り合ったオジサマがお小遣いをくれるようになったことが始まりと言っていました。要はある意味1つめの方法ですよね。

 

隣の家の細かい事情まで知るような田舎で…知り合いの紹介なんて危険すぎ。親にバレる可能性が高いので同じ方法は使えません。

 

2つめの水商売も…せまい地域なので隣の市までいかない限り親バレするので不可能。必然的に3つめのパパ活サイトを利用する方法しか残っていません。

 

地方で確実なパパ活を実行するなら、サイトの利用がベストでしょう。都心より利用者は少ないのですが、それでも需要はあるらしく、地方エリアでも多くのパパが登録していました。

 

私は「軽いデート」を複数人と繰り返すほうが効率よく楽に稼げると判断し、食事デートメインのパパ活を始めました。

 

都度パパですね。これが大成功。地方でのパパ活にぴったりの手法だったことで、苦労せずに収入が右肩上がりになる生活になれたのです。

私にはパパが20人います

こんなことを言うと「誰にでも体を許す簡単な女」と思われるかもしれませんね。確かに私が第三者から同じことを聞いても一瞬そんなことを思ってしまいます。でも…すぐにセックスOKにしたりなんかはしていません。

 

食事してお小遣いをくれるだけのパパがほとんどです。地方でもサイトを利用することでこんなにも効率よくパパ探しができるので有難いですね。

 

新規開拓するのも自分の隙間時間にネット検索するだけ。条件の合う人がいればマッチング成功で実際に会う約束を…と、便利この上ない情報社会に感謝です。

1人2万円くれるパパに月15回くらい呼ばれる

毎月必ず…という回数ではありませんが10回を切ることはない呼び出しをしてくれる太パパがいます。1回のデートお手当が2万円。

 

このパパだけで20万円は入ってくるのです。今いるパパたちの中で1番付き合いも長いパパで、私好みもあり…ときどき体の関係もあります。

 

でも毎回ではありません。食事だけで終わることもあります。地方の建築会社の社長でバツイチ。自分で使えるお金がそこそこあるらしく、いつも気前よく払ってくれます。

 

ただこのパパも生涯安泰ではないため、常時20人くらいの細くても長く付き合えるパパもいないと不安だったのです。

 

地方で太パパを捕まえるのは困難。地方パパ活で成功する方法は安くても都度パパを大量に囲うことが近道であり、確実な方法です。太パパには偶然会えたらラッキー、程度の確率なのです。

呼ばれるタイミングがバラバラだから問題なし

ほんとたまにですが…管理不足からダブルブッキングしてしまうこともあって、パパたちも私もお互いに嫌な思いをしたこともありました。

 

それでも基本的には呼ばれるタイミングはそれぞれに異なっていたので、滅多なことがない限りかぶってしまうことはありません

 

順調に各パパとデートができる環境であったことで、どんどんパパを増やしていくことにも成功しました。会う回数と支払いの良い太いパパを基準として、そのほかの空いた時間を別の細パパで埋めていく感じです。

 

いろんな職業のパパは、都合のいい時間帯もバラバラなのでこちらとしても都合がいいですね。

パパ1人あたり月1回くらいのペース

20人ものパパを取りまとめるとなると、「毎日毎日違うパパとかけもちで会わなければいけないから大変そう」と思われがちです。

 

しかし、実際には1人あたり月1回程度のデートペースなので、月曜から金曜まで1人ずつと会って土日は休み、というサイクルのため、そこまで大変な生活ではありません。

 

安い都度パパは2時間程度の食事でさよならする人がほとんど。普通のアルバイトをするより破格の時給計算になります。

 

自分の時間もたくさん確保できたので、周りからは「あの人、どうやって生計を立てているの?まともな仕事じゃないね」なんて、本人に聞こえるほどに陰口を言われていました。

 

多くの人は愛人だと思っていたでしょうね。まぁ「違います」とも「そうです」とも言えない微妙なラインのパパ活ですが、あえて人に話すようなことはしませんでした。いろいろと面倒なので…。

パパからの連絡待ちと日頃の下ネタトークだけで月30万円が堅い

とりわけ目立つ特徴も特技もない私ですが、パパ活収入としては安定して月に30万円はあります。田舎暮らしで月30万円の収入はそこそこ、中堅サラリーマンの月収と同じくらいかそれ以上。

 

多少の贅沢も十分にできる額です。仕事の配分としては主に「パパからの連絡待ち」ですね。連絡がきた順にスケジュールへ組み込んでいきます。実際に会ったときには基本的に下ネタトークだけ。

 

人口の少ない地方でのパパ活となるとセックスありきを当たり前にイメージする人もいますが、私の場合はトークのみ・食事だけのパパが多かったです。

 

もちろん中にはセックスも…の関係はありますが、それなりに私基準のルックス・体系・好み・収入のランクを突破した人だけです。

中流で手が出せる女だからパパが増える一方

たくさんのパパを確保することができたのは、決して私が美人だったからではありません。スタイルも…お世辞にも良いとは言えない外見でした。

 

「じゃあどうして?」と疑問を持つ方のほとんどは、「きっとセックステクニックがすごいんだ」なんて想像したりするのでしょうね。

 

まぁそうであれば、もっと稼げたかもしれませんが、私のセックスなんてありきたりそのものです。でも、このすべてにおいて「十人並み」というところがポイントだったのです。

 

スタイルが良い美人は誰もが一度くらい相手をしたいと思うでしょう。

 

しかし、自分がその女性を囲うことができるレベルの男じゃないことは十分知っているはず。そんな「中流階級の中流レベルのパパ」に需要があるのが、私のような「どこにでもいそうな中流女子」だったのです。

 

ちょっと頑張ったら、少しお小遣いをアップしたら…セックスも期待できる、そんな雰囲気がパパになりやすかったのでしょうね。

 

お金持ちのパパが付いてくれるならそれに越したことはありませんが、世の中のほとんどは「中流パパ」で成り立っています。

 

最も多いパパランクで私の需要が高いことが、複数人のパパをたくさんゲットできたのだと思います。特定のパパはいますが、まだまだパパ活を続行しているのでどんどん新しいパパが増えていきます。

 

そろそろ不要なパパをふるいにかけて入れ替えをしなきゃいけないですね。

最初に予定が合わないかもって言ってあるから自由度が高い

都度パパを確保する際に「学校に行っている」とか「仕事をしている」と作り話を言って会い、初めから「予定が合わないこともある宣言」をしています。

 

そのため、急遽太パパから連絡が来たり、体調不良や気分の問題など個人的な事情が発生しても…その場をしのげるようになっているので気は楽です。

 

「絶対に相手に会わせなければいけない」などの無意識なる束縛も感じることなく、自由度が高いスケジュール調整ができる素晴らしい環境になるのも、複数人の都度パパがいるメリットですね。

 

大人数のパパがいることで、どこかのパパの会社が倒産して金銭的にきつくなったり、体調を壊して会えなくなったりなどの事情が出てきても…他のパパで補える安心感もあります。

 

パパ活は確実に稼げる方法です。無理なく稼げる方法なので、自分の生活サイクルに見合ったパパスケジュールを上手に取り入れ、実のあるパパ活をしていきましょう!

 

 

ハッピーメール

主婦でも人妻でもパパが見つかる

↓↓↓↓↓

公式サイト

ページの先頭へ戻る