パパ活女子はSNSやインスタで服装もキラキラし続けないと将来がない

パパ活女子はSNSやインスタで服装もキラキラし続けないと将来がない

「大阪府大阪市 19歳 大学生 M.T」

 

Twitterでラキラしてたらパパをゲット

パパ活を始めたのは最近です。あ、でも、本当はパパを探してたとかじゃなくて、いろいろ好きなものとかみんなと共有したくて、TwitterとInstagramを始めたんです。

 

わたし、しゃべりでお節介なんです。いいものみつけたらみんなに教えたい!それで誰か喜んでくれたらめっちゃうれしいし、そこから流行っていったりしたら最高じゃないですか?そうやって1年くらいかな?

 

SNS続けてたら、なんとパパをゲットすることになってしまって、なんで?って思ってわたしが驚いてます!

InstagramとTwitterで発信していた

普段から、自分の好きなものとか気になるものとか、毎日のようにInstagramとTwitterとで発信してたんです。だって、わたしがかわいい!とか、おもしろい!とか思うものって絶対に周りで流行るんですよ!

 

だから、InstagramもTwitterも世界中に配信されるでしょ?狭い世界だけじゃなくて、もっと広い世界で流行ったらおもしろいなって思ったんです。

 

いろんな人とつながれて、わたしがまだ知らないものにもいっぱい出会えるだろうし、いろんな意見も聞けるし。

 

コスメとかファッションとか音楽とかいろいろ興味があって発信してるんだけど、食べるのが大好きだから食べ物系が多かったかな。

明るいキラキラ投稿してたらDMでお誘いが来た

それで、そのうちフォロワーさんもめっちゃ増えて来て楽しくて、でも正直バイト代が結構それに消えて行っちゃうのはキツイな~なんて思ってたんです。

 

食べ物だってコスメだってタダじゃないでしょ?そしたらちょうどそのくらいの頃に、パパからDMが来たんです。

 

お仕事のお誘いでした。実はフォロワーが増えて来た頃からいっぱいDMが来るようになって。フォロワーさんからのDMも多かったけど、

 

「インスタグラマーになりませんか?」とかいう漠然としたお誘いやら「高報酬でうちの商品を宣伝していただけませんか?」みたいなステマのお誘いとかがとにかくいっぱい。

 

パパからのDMもそんな感じだと思ったからちょっと放置してたんですけど。

パパになってもいいかと嬉しい提案が

そしたらパパから、パパ活の提案をされたんです。今わたしがやってることをサポートしてくれる感じだったし、ステマとかそういう怪しいとか騙すみたいなのじゃなくて、わたしの感性を買ってくれるみたいな提案でした。

 

パパ活自体には興味があったし、正直お金欲しかったのもあったので、何度かDMでやり取りをした後に、直接会ってランチをすることにしました。

 

パパは食品関係の会社の方で、営業のお仕事だということでした。イケメンではないけど、爽やかなおじさまって感じ。梅田のカフェで待ち合わせしたけど、ビジネス街に合った雰囲気で好感が持てました。

実際に言われたのは仕事のサポート

パパから正式にお話があったのは、パパのお仕事のサポートでした。

 

パパのお仕事の会議(っていうキッチリしたのじゃなくて、食事会みたいな、意見を出し合うみたいな交流の場?)に一緒に参加して欲しいということです。

 


その道のアドバイスや発信をしてほしいと依頼される

パパの会社で今メインターゲットにしてるのは、SNS世代。だからわたしくらいの女の子の意見が一番欲しかったそうです。

 

会社の人とはやっぱり視点が違うし、世代の違いもあるし、一般人で感性のいい子を探してずっとSNSをチェックしててわたしをみつけてくれたんだって。

 

パパ活っていう形を取ったら堅苦しくないし、好きなように意見とかアドバイスとかもらえるかなってことみたいです。

 

もしもわたしがこれいい!って思ったら、インフルエンサーとして発信もして欲しいと頼まれました。

インスタライブしながら食事しつつ宣伝

イメージ的にはステマに近いんだけど、わたしの気に入ったものを好きなように宣伝していいっていうことだったので、わたし的に何もリスクなし。

 

いくらお金をもらっても、好きでもないものを紹介するのは嫌だったし、フォロワーさんを騙したりもしたくないし。

 

だから本当に気に入ったものでいいよって言われて安心しました。好きなものを好きなように紹介するのはいつものスタイルだったから、いつも通りにインスタライブとかで紹介しました。

 

フォロワーさんからも評判が良くてコメントも賑わうし、ライブがきっかけでまたフォロワーさんが増えたりして楽しくお仕事させてもらってます。

 

ライブ中にコメントでいろいろと意見がもらえたりもするので、パパからしたら貴重な意見の宝庫って感じのようです。

 

Twitterはこまめに更新して、Instagramはストーリーとか使いながら映像メインでやってる感じ。どっちにも良さがあるから、わたしは両方やってる方がいい感じです。

広告やアドバイス・提案の仕事をしてる感覚

パパ活ってわたしの周りにもやってる子はいるけど、どっちかっていうとあんまりいいイメージは持ってなかったんです。

 

結局援交っぽいことしてる子もいるみたいだし。でも今わたしがしてるパパ活は、パパのお仕事のパートナーみたいでやりがいがあります。

 

商品開発だったり営業だったり広告だったり、そういういろんなお仕事を全般的に任されてるような、そんな感覚です。

 

まだ社会経験はないから分からないんですが、先輩から話を聞いたりする感じでは、会社では部署ごとにいろいろ役割があって、自分たちのところではここまでしか出来ないとかそういうのもあるみたい。

 

わたしみたいにこうやって全部?に関われるのってすごいみたいです!その辺もやりがいを感じるところかな。

 

1女子大生の意見が形になっていくと思うとすごいなって思うし、それでお小遣いもらえるのが働いてるって感じでうれしい。

 

たまに、お仕事っぽい感じじゃなくて普通のパパ活な感じでパパとご飯行ったりもするんですけど。普段絶対行けないような高級店とか、話題のスポットとか、デートとはまた全然違うんだけど楽しいです!

 

こういうのときの写真とかもちゃんとInstagram載せたりしてますよ。全体的にキラキラしてないと、みんな見てくれないですから。

 

いくら自分の好きなものを紹介って言っても、偏ったりしたら宣伝っぽさが前面に出ちゃうし、そうしたら面白くないし。

 

1回フォロワーさんめっちゃ減っちゃったことあって、それって宣伝っぽかったんだろうなって反省しました。すぐに反応があるのがSNSの楽しさだけど、悪い方にも反応がすぐ現れちゃうから怖いですよね。

 

パパは普段はお仕事のパートナーとしてわたしを扱ってくれますけど、『パパ活』ってこともちゃんと意識してるみたい。

 

定期的にわたしをいろんなところに連れて行ってくれています。まぁリサーチ的な意味も大きいんだと思うけど、楽しいからヨシ。

 

あ、そんな日でもちゃんとお小遣いはくれますよ。遊びだけのときと、お仕事のときと2種類金額がある感じです。

 

1月にしたら結構な額になるので、バイトはもちろん辞めちゃいました。貯金も一応してるけど、今は欲しかったものいろいろ買ってます。

 

就職はちゃんとすると思います。そろそろ考えなきゃな~とは思うけど、今はパパにもらうお仕事が楽しいからよく分かりません。

 

でも楽しいからって、もしパパの会社に就職したりすると、また全然違うんだろうし。今、自分は何がしたいのかとか考えてる途中。

 

でも、人に伝える仕事がしたいなとも思っています。卒業まではまだ猶予があるので、しばらくは学校と今のSNS生活続けます。

 

SNSだけでつながってる友達とかも多いから、そこからまた新たな出会いがあって人生変わるかもしれないし。とりあえず今は楽しいです。わたしたぶん、世の中からSNSなくなったら死んじゃいますね(笑)

 

ページの先頭へ戻る