身体ありパパ活では手当は月15万円5回は約束すると思ってセックスする

身体ありパパ活では手当は月15万円5回は約束すると思ってセックスする

「東京都練馬区 契約社員 22歳 S.M」

 

大学での就職活動で思うような結果が出せず、卒業後は家から通える距離の会社で契約社員として働くことになりました。

 

何の資格などのとりえもない私が、正社員として就職するのはとてもハードルが高いように感じました。

 

仕事自体はそんなに難しいものではなかったのですが、契約社員なので、基本的には毎日同じ仕事をし、同じ時間だけ働き、ボーナスもない。

 

そんな状態でしばらく働いていました。しかし、契約社員でのお給料は東京で一人暮らしするには厳しいもので、ひたすら節約して生活をしていました。

 

そんなある日、同じように契約社員として働いていた大学の同級生が、SNSでブランド品や海外旅行の写真をUPするようになりました。

 

給料はそんなに変わらないはずなのに・・・と思い、その子に連絡を取って久しぶりに会うことになりました。

 

詳しく話を聞いてみると、「パパ活」をしているとのことでした。言葉は聞いたことがありましたが、具体的な事は何もわからなかったのです。

 

その子の話を聞いて、私もパパ活を始めてみることにしました。

はじめて身体ありパパ活をした結果

最初の頃は、お食事やお茶のみで活動していました。

 

それだけでも交通費として、1万円もらえたり、到底自分ではいけないような高級なレストランに連れて行ってもらったりして、とても感動した事を覚えています。

 

今までの生活が一気に変わった感じがしましたね。しかし、やはり人間なので、続いてくるとどうしても欲が出てきてしまうものです。

 

次第に、1万円じゃ足りない、もっとお小遣いが欲しいと思うようになっていきました。パパ活をしている友達と、定期的に会って近況報告会をしているのですが、どうしたらもっと稼げるのか相談してみました。

 

すると、その子はパパたちと食事だけじゃなく、身体の関係も持っていると聞き、少しど驚き、動揺もしてしましました。そのような事は、まったく私の考えの中にはなかったのです。

 

その友達に、さらに詳しく聞いてみると、その子は彼氏もいないので、パパにOKしているとのこと、セフレからお金貰っているようなものだということ、慣れると、食事より楽だということ、などを教えてもらいました。

 

私もその時彼氏がいなかったので、その話を聞いて、一度挑戦してみようと思いました。それまで会ったパパの中でも、特によくしてもらっているパパに、「身体の関係は興味ないんですか?」と聞いてみました。

 

パパはすごくびっくりしていましたが、もちろん、男だから興味ないわけがないとのことでした。そこで、お手当てを少し増やしてもらえるならOKと伝え、パパと初めての関係を持ちました。

 

終わってみるとお茶や食事だけより、はるかに多いお手当てをもらうことができたので、実際に受け取ってみると、とても驚いたのを今でも覚えています。

月に5回15万円で抱かれる契約

そのパパとは、身体の関係をもったことで、以前よりも距離が近くなり、より仲良しになりました。パパから「とても素敵な時間を過ごせたのでこれからも続けていきたい」と言われました。

 

私もそのパパとは長くお付き合いしていきたいという気持ちがあったので、これからも定期的に会いましょうという話をしました。

 

今までの食事だけの関係とは違ってくるので、改めてお手当てや回数などを決めなければいけません。パパと話し合った結果、今後は月に5回15万円で、関係を続けていくことになりました。

そこそこイケメンなオジサマなので抱かれる抵抗はない

そのパパは、年の割にスタイルもよく、そこそこイケメンなんです。

 

私は昔から、年上の男性に惹かれるところがあって、おじさんと嫌々会っているという感じではなく、そのパパと会うのは、私にとってはワクワクするような楽しみな時間でもありました。

 

誰でもいいというわけではありませんが、そのパパに抱かれる抵抗はまったくありませんでした。最初に関係を持ってからは、むしろ待ち遠しくもありました。

 

食事では勉強になる話が聞けて、その後は身体も満たされるので、パパとの関係はとても満足していました。

むしろご褒美で毎月お小遣いが追加15万円ある魅力

そんなふうに心も身体も満たされるのに、お小遣いまでもらえるので、こんな素晴らしいことはない!と思っていました(笑)

 

それまでの私の生活では平日は仕事して、ストレス発散のため、少ないお給料で休みの日はお買い物。そこでお金を使うので、食費などはカツカツで生きていました。

 

しかし、パパとの関係を持つことで、政治や経済の勉強ができたり、身体の関係を持つので、女性らしくいようと美意識もかなり上がっていったことを覚えています。

 

今までより有意義な生活を送れるようになったという実感がありました。そのうえで15万円もプラスでお小遣いがもらえていたので、むしろご褒美って感じでしたね(笑)

身体ありパパ活が嫌な人は私流は無理かも

私は、身体の関係に抵抗はありませんでしたが、そういうのはできないっていう女の子は私流のやり方は難しいと思います。やっぱり、彼氏や好きな人としかしたくないって人もいると思うので。

 

もちろん、身体ありの方がはるかに稼げるのですが、無理にしなくてもいいと思います。リスクももちろんありますし・・。

 

ただ、私のように身体の関係を持ってもいいかなーと、思う人がいたら、私はオススメしちゃいますね!

身体の相性が良いパパとだったら寝れる

そのパパとは、身体の相性もよかったのも関係をもってよかったな、と思った理由の1つです。相性が悪かったら、もうしたくないと思うでしょうし、会うのもいやになっていたかもしれません。

 

相性が良かったことで、関係を持つことも全然苦痛な事ではありませんでした。

 

むしろ、先ほどのように距離も縮まったので私にとってはメリットしかなかったな、と(笑)誰とでもというわけではありませんが、今後も相性が良いパパがいたら、寝ることにそれほど躊躇はしないと思います。

月15万円でセフレができた感覚

割り切った関係ができないタイプではなかったので、パパとの関係は、セフレができたような感覚でした。

 

恋愛感情は持たないのがパパ活なので、定期的に会って、関係を持つのはそれに近しいイメージです。あとは、食事をごちそうになったり、物を買ってもらったりするのは、違うところでしたね。

 

その上、15万お小遣いがもらえるので、その金額でまさにセフレができた、と思うとかなり割の良い収入源であるという感覚でしたね。今ではパパ活には、メリットしか感じていませんね。(笑)

非正規の仕事と合わせると毎月35万円は収入あり

カツカツで生活していた契約社員のお給料とパパ活のお小遣いを合わせると、月に35万円ほどの収入になります。

 

大企業の正社員ぐらいですね。なんのスキルもない平凡な私でも、パパ活をしてからこんなに稼げるようになりました。

 

そのおかげで、昔の節約していたころのとは生活が一変しました。今では、好きなときに旅行が行けますし、お買い物もたくさんできるようになりました。エステに行き自分にお金をかけられるようになりました。

 

あとは、前まではスーパーで割引シールの商品を選んで買っていたのに、いいお肉を選べるようになったり・・(笑)彼氏がいる、とか身体の関係は抵抗があるという方も、もちろんいらっしゃると思います。

 

ただ私は食事だけのときよりもはるかに生活が良くなったので、本当にしてよかったなと今では感じています。これからも、そのパパとは関係を続けていきたいと思っています。

 

 

ペイターズ

いい男性に出会うテクニックとコツ

↓↓↓↓↓

公式サイト

ページの先頭へ戻る