良いパパに会えないのは初心者のくせに高望みするから

良いパパに会えないのは初心者のくせに高望みするから

「福岡県福岡市 23歳 派遣社員 女性 M.O」

 

パパ活初心者は高望みしてもムダ

パパ活って簡単にお金がもらえるものだと思っていましたが、私は10代でも20代でもない33歳なので、なかなかパパを探すのが大変。これでも結構パパ活歴は長くて、2年ほどになります。

 

パパも長い人で1人いて、後は半年だったり数週間だったり何人かのパパを入れ替えながら最大3人のパパを掛け持ちしていることもあります。そして、何人かの友人にはパパ活をしていることも話しています。

 

どうしても仕事が休みの人パパ活がメインになるので、他の話題がないんですよね。そして、よく言われるのがパパ活って簡単にお金がもらえるんでしょって思われがちなんですよね。

 

私もパパ活初心者の時は簡単に2~5万円ぐらいのお金がもらえるものだとは思っていました。でも、パパ活って意外と難しいんです

 

まずは、良いパパを探すのが本当に大変!お金がないのにパパをしようとする男もいるし、そもそもお金を払う気がない男も大勢います。

 

私も最初は普段自分では行けないような高級料理店に連れて行ってくれて、ブランド品とかプレゼントしてくれる優しいパパを探していましたが、最初からそんなことをしてくれるパパは未だに見つけたことがありません。

 

大抵のパパは、ファミレスや普通の居酒屋で待ち合わせをして、たまに1、2万円ぐらいのプレゼントをしてくれて、ホテルまで行けばプラス2、3万円って感じですね。

 

ホテルまでって言っても、相手の見た目によっては自分的に無理なこともあるので必ずその2、3万円がもらえるわけでもありません。

 

相手によってはホテルにしつこく誘ってくるパパもいるんですが、こればかりは会ってみないと自分的にOKかなんてわかりません。(たまに生理的に無理なパパもいるので)

 

それに、パパだって若いってだけの女の子と飲んだり話したりしても楽しいわけではないみたいです。

 

パパを楽しませてまた次に会ってもらうためにも、パパの話題についていけないといけないし、パパが好きそうなこと(歌とか)はしっかりと覚えておく必要があります。

 

だからパパ活でよほど見た目に自信がある場合以外は努力が必要だと痛感しました。

人脈も経験もない人はお手当1万円でももらえたら十分

パパ活で重要なのは、まずは良いパパを紹介してくれるサイトなり、友人なりの人脈です。私がパパ活を始めたきっかけは出会い系サイトでした。

 

最初は彼氏を探すために登録したのですが、ある時既婚者ですが会いたいですって連絡が来たんです。

 

正直彼氏を探しているのに既婚者の人と会っても…と思い断ろうとしましたが、ご飯を奢ってくれるということで会ってみることにしました。

 

だって、普段は行けない叙々苑に連れて行ってくれるって言われて行かない人なんていませんよね!1回会うだけと思って会ってみましたが、10歳ぐらい年上の男性が来ました。

 

正直、既婚者で10歳も年が離れているなんて、次はないよなーなんて思ったんですが次も高級なお店に連れて行ってくれるって言われたんです。それに、まあ嫌ではなかったので次も会うことに。

 

しかも、次に会った時には4℃のネックレスをプレゼントしてくれたんです!後から値段を調べたら2万円ぐらいのネックレスでしたが、プレゼントまでもらって嫌な気はしませんよね。

 

今から考えるとその人がパパ一号でした。結局その人とは1年ぐらい続いたかな。ある時からぱったりと連絡が来なくなってそれっきりですが。

 

それから何人かのパパが出来ましたが、正直最初は1万円でももらえたら良いかなーって感じですね。もちろんホテル有りだったら2~3万円ぐらいはもらっています!30代とはいえ、あまり安売りはしたくないので。

スキルも実力もなくてパパ活は無理

パパ活って結構相手に合せることができるかって重要です。慣れてくると事前に準備もできますが、基本的には「つくす」ことが大切なんですよね。

 

私自身は独身で、あまりつくすタイプでもないのでこの辺りは慣れるまで苦労しました。最初は尽くされるのが当然だと思っていたんですけど、ある時一人のパパに「気が利かないな」って言われたんです。

 

結構これが衝撃で。経済の知識がとか、流行がとかではなく男の人って「気づかいができる女」が好きみたいです。まあ、パパとの会話が盛り上がるように、ある程度新聞やニュースの知識は必要ですけどね。

 

パパ活って若ければ簡単に出来るものだと思っていましたが、結構努力が必要で、努力した分だけパパが喜んでくれるのでそれが大切なんだって知りましたね。

男をうまく転がして喜ばせる愛人気質が必須

パパ活をしていると、どういうことが喜ばれるのかってわかってくるんです。例えば、ご飯を一緒に食べる時はさっと水や箸、お手拭きなどを相手側に用意してあげることだったり、メニューもまずはパパに渡します。

 

パパ活をして最初の頃は勝手に自分でメニューを広げて「これとこれが食べたい」なんて自分の好きなものを頼んでいましたが、これを辞めて慎ましくしているだけでパパが喜ぶんですよね。

 

さらに、パパの愚痴は途中で口を挟まずに最後までしっかり聞くようにしています。やっぱり、パパって普段の愚痴のはけ口がほしい人が多いんですよね。

 

昔パパの愚痴に正論で反論してしまって、「そんなことは分かっている!」と怒られたことがありました。

 

うんうんと頷いて聞いてほしいみたいです。確かに、自分も愚痴ってる時に正論を言われたら話す気がなくなるので、よく考えてみると当然ですよね。

 

私はキャバ嬢や愛人とかにはなったことがないのでよくわからないけど、そういう男の人を喜ばせるテクニックって重要みたいです。

 

外見より中身・能力がないとパパには選ばれない

パパ活をする時ってどうしても自分の見た目やスキル(英語が話せるとか、調理師免許を持っているとか)が必要なイメージがあるかもしれません。

 

私自身も年齢が33歳だし10代や20代と比べて若くて可愛いわけではありません。でも、パパ活用のパパが途切れたことがないんですよね。友達曰く、私って男の人の扱いが上手みたいです。

 

友達とご飯に行っても、ついついパパ活で身に着けたスキルが出ちゃうみたいです。

 

下ネタとかでも軽くですがのるし(あまりぐいぐい話に合わせると逆に引かれるので)、相手の愚痴にも笑顔で相槌をうちます。途中で「つまらない」なんて言ってさえぎることなんてしません。

 

ご飯中、水がなくなっていればさらっと入れておきますし、飲み物がない人がいれば何か言われる前にメニューを渡したりします。

 

パパ活をしていると当然の気づかいですが、意外と同年代の女友達でもできてない人が多いんですよね。それもあってか、パパ活を始めてモテるようになりました(笑)男の人って年齢問わず、そういうのに弱いみたいです。

 

もちろん見た目も大事で、露出はし過ぎず、でも重ね着しまくるわけではない清楚系の服装を心がけていますし、髪も明るすぎず暗すぎずを意識しています。

 

後はナチュラルメイクが受けがいいですかね。人の第一印象ってどうしても見た目がほとんどなので、見た目をおろそかにするわけにはいきませんが、それだけではダメみたいです。

 

私も以前は見た目だけ気を付けていましたが、それだと次に繋がらないんですよね。なので、見た目だけではなく内面やスキルは次のためにもかなり重要です。

 

スキルと言っても英検を持っているとか何か特殊な資格があるとかではなく、相手がいかに心地よいような場を作れるかですね。

 

パパ活では、良いパパに出会うために場数をこなし、良いパパに出会えた時にいかにずっとパパでいてもらえるかが大切だと経験から思いました。

 

初心者はなかなか最初から高望みしがちですが、まずは目先のパパから常連になってもらうことが大切だったみたいです。

 

シュガーダディ

素人からパパ活女子になるには

↓↓↓↓↓

公式サイト

ページの先頭へ戻る