パパ活ではパパの性格もお手当の渡し方も千差万別|柔軟に対応しよう

パパ活ではパパの性格もお手当の渡し方も千差万別|柔軟に対応しよう

「福岡県福岡市 21歳 大学生 Y.I」

 

新しいパパ活お手当にも対応した

私がパパ活を始めたのは高校生のとき。門限が厳しかったからなかなかバイトは出来なくて、同じような友達と遊び半分で出会い系でパパを探したのが最初でした。うまく行ったり、うまく行かなかったり、そして気が付いたらもう3年?かな。

 

パパ活も長くやっていると、あ~時代がまた変わってきたんだなと感じることが増えて来ました。というのも、最近立て続けにお手当の渡し方が変わってきたパパが多くて。不思議なことに、こういうのってなぜか重なるんですよね!

 

今どきの(?)会社のトップの方々は頭が柔らかいというか、新しもの好きというか、そういう感じなのかな?とも思っています。私がパパ活を始めた3年くらい前は、みんな基本的にお手当は現金手渡しだったんですよね。

 

それが当たり前だったし、他の形とかあんまり考えたこともなかったような。ほんとに最近ですよ。いろいろなパターンのお手当をもらうようになったのは。私も新しもの好きなので、今の状況を結構楽しんでいます!

急にお手当をLINE Payで送金するようになった

もう付き合いの長いアパレル系の社長パパさん。今まではいつも食事の後とかにさりげなくポチ袋でお手当をくれていて、そのポチ袋のセンスがすごく素敵で結構気に入っていたんです。

 

それがある日突然「これから、お手当は現金じゃなくってLINE Payで渡してもいい?」なんて言い出したからビックリ!もちろんLINE Payは普段から普通に使ってるんですけど、まさかお手当の支払いにLINE Payとは!

 

面白いから即OKしました。最近LINE Payって、コンビニだけじゃなくて、結構どこでも使えるようになったから、便利かもなんて思ってます。今までは銀行口座からLINE Payに入金してたけど、お手当入るからほぼそれで普段の買い物全然いけるし助かってます。

 

デパートとかでも使えるようになったのがうれしいな。新作のコスメとか欲しいのいっぱいあって、それをお手当で買ってることが多いかな。LINE Payだとよくキャンペーンやってたりするから、なんだかんだでお得です!

 

でも、そういえばなぜパパがLINE Payで送金するようになったのかは正直よく分からないです。きっと何かパパ的にも都合がいいんだと思います。

1人のパパは仮想通貨でお手当をくれた

もっと面白かったのは、外資系企業の重役パパ。なんと、仮想通貨でお手当をくれるようになったんです!すごいでしょ?最初はもちろん現金でお手当をもらってました。それが、たまたまパパとの会話で話題の仮想通貨の話になって。

 

私が「実はちょっと仮想通貨に興味があるけど、きっかけがないしちょっと怖いし…」みたいな話をしてたんです。そしたらパパが「今持ってるヤツ良さそうだよ!じゃあお手当の分を仮想通貨で払うからさ、俺と一緒にやってみたらいいじゃん」と誘ってくれたんです。

 

まぁお手当の分の収入は生活のためっていうよりは、プラスのお金だから、投資的な感じでやってみてもいいかなって思って。こんな機会でもないと始められないだろうし、これも経験だしなって思って、それでパパからの提案にOKしました。

一緒に仮想通貨で利益を出して広告モデルになった

始めてみたら仮想通貨ってなかなか奥深くて面白くて。まぁパパがいろいろと事業とかでも成功してる人だから、安心出来たのもあります。もしも全然うまく行かなかったとしても、まぁ元はパパのお金な訳だし、気楽です。しかもやっぱりパパの読みは的確。

 

みるみる利益を出せるようになって、実はなんと広告モデルを務めるほどになったんです!そっちでもまた報酬がもらえるし、一石三鳥くらいの感じ。パパには感謝!自分が広告モデルなんて出来ると思ってなかったから、貴重な経験でしたね。

現金以外のお手当の渡し方が増えてきた

やっぱり時代の流れなのかな。今や世界的にキャッシュレスの時代でしょ?日本はまだまだこれからって感じだけど。でも私も今すでに現金ってほとんど使わないし。大体の支払いがスマホ決済。それは多分パパも一緒なんだと思うんです。

 

本当の小銭程度しか現金を持ち歩かない。自販機だってスマホかざしたらコーヒー買えるし、ホントは小銭すらいらないですよね。そんな生活なのに、パパ活のお手当を渡すためにわざわざ現金を下ろしに行かないといけないなんて非効率的でしょ?

 

現金以外で渡せるなら、パパもきっとその方が都合がいいはず。パパも忙しいですし。

大企業社長からは小切手をもらうこともあった

最近出会った大企業の社長パパからは、小切手をいただきました。小切手というものの存在は知っていましたが、さすがに実物を見るのは初めて。どうやって使ったらいいのか全く分かんなくて、パパに教えてもらいました。

 

一流ビジネスマンにでもなった気分!結局何だかもったいなくて、小切手そのまま持ってるんですけど。でもそろそろ、経験として換金しなきゃなと思ってます。なんだかドキドキしますよね。私なんかが銀行に持って行って怪しまれないのかな?とか思いますし。

 

小切手は現金を持ち歩かなくていいから便利だし、そのときの感じで金額も好きなように書けるから便利だってパパが話してました。

現金でくれるのはジジ活に多い

いまだに現金でお手当をくれるパパももちろんいますよ。パパ活というよりもジジ活ですけどね。そのパパ?は、ちょうどわたしのおじいちゃんくらいの世代。大手の病院のお偉いさんらしいですけど、細かいところは聞いていないので分かりません。

 

いつもニコニコ優しいおじいちゃまです。この世代って現金主義の方が多いのかもしれないですね。現金でいただく方がやっぱりありがたみがある気がして、こういうのも大事にしたいなと思ってます。

アクティビティや高級な食事だけのこともある

お手当の話ばかりしていますが、お金としては頂かない場合も結構あります。今は物よりも経験にお金を払う方が多いといいますが、そんな感じです。

 

ディナークルーズとか、なかなか予約が取れないような高級店での食事とかそういうの。お手当でもらう額よりよっぽど高価なので、この経験だけでも十分って感じ。お金があったとしても一人で行くことなんて出来ないし、この先行けるかって考えたら多分行くことはないと思うんです。

 

だから、パパ活で出来る経験は本当に貴重。20代前半でこんな体験、なかなか出来ないですよね。水商売とかやってたら出来るのかもしれないですけど、なかなか水商売をする勇気はないので。
こういう経験って、人生の糧になるんじゃないかなって思ってます。

 

高級店とか、将来いつか自分でしっかり稼げるようになったら、また行きたいな~なんて思って、モチベーションアップにもなりますね。パパ活やってて、良かったなって感じることの中に、自分の幅がひろがったっていうのがあります。

 

いろんなパパがいて、求めるものも全然違って。お手当の渡し方だっていろいろ。パパの仕事も、性格も、とにかくいろいろなんです。いろいろなパパと出会う中で、いろいろなことに対応しなきゃいけなくなって、そうしているうちに対応力がついてきたというか。

 

少々のことには動じなくなりました。これって仕事にもきっと役立ちますよね。まだ学生なのでちゃんと、会社で働いたりしたことはありませんけど、パパ達と一緒に過ごすことで、確実に自分の対人スキルは上がっていると感じます。

 

社会人になってもパパ活を続けるのか?それはちょっと分かりませんが、社会人になるのが少し楽しみだったりもします!

 

PCMAX

美貌を生かしてその場のモノになる女

↓↓↓↓↓

公式サイト

ページの先頭へ戻る